スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.05.16 Saturday | - | - | -

・突然ですが、、、引っ越しました!

突然ですが

皆様に愛していただいております

この


「スナネズミ的生活〜キャロたちの場合〜」

そして

「モルモット的生活〜スイリーの場合〜」



この度

お引っ越することになりました!!!





新たなブログは

こちら↓↓


スナモル的生活
〜キャロとスイリーたちの場合〜
(仮)

http://sunamoru.exblog.jp/


になります。




いつも仲良くしてくださっております皆様、

お気に入りに登録してくださっている方、

リンクに貼ってくださっております方、


大変お手数おかけしますが

変更の方よろしくお願いいたしますデス。





尚、

皆様から頂いた

大切なコメントなどたっぷり含んでおります

2つのブログは

旧ブログとしてこのまま残しておきます。




引越し理由など

新しいリニューアルブログにて

ご覧くださいませ♪




では突然ですみませんがよろしくお願い致します。





2009/05/16

管理人 ako

2009.05.16 Saturday 13:22 | 日記。 | comments(43) | trackbacks(0)

・うさちゃんと出会いました♪

いつもと変わらない朝だったのでまさかこのあとママが居なくなるなんて気づかなかった子(笑)。 スイリー

























さてさて♪


ワタクシ今週は

1泊2日で温泉に行ってきました。


なんと当日の5日前に

急遽手配しバタバタと電車で2時間半、

あっという間に真っ白の雪国へたどり着きました♪

☆その話はこちら♪詳細はスナネズミ的生活でモリモリ載せています♪いらしてネ♪♪ 





この子だけ右側が白い色が入っているの♪かわいい♪ 
1




こちら

群馬県万座温泉でゴザイマス♪ 


(詳しくはスナブログでながながと記事にしておりますのでそちらを見てくださいナ♪) 

無事お宿へ着きまして

一休みした後

ぶらり周囲へ探検に出かけました♪



すると、、、

隣のお宿の横に

真っ黒うさちゃんー(驚)♪!!





2





思いがけない場所で

3匹のかわいいうさちゃんとの出会いに

一緒に行った友人と2人

大はしゃぎ(笑)♪



デジカメを片手に近づく私と

写メをかざす友、、、、(笑)。



そんな興奮を抑えられない

ミソジオンナ2人組の

黄色い騒ぎ声を上から見下ろす

上半身半裸のおっさん数人、、。


はたと目が合いまして、、。



んん?? 


、、、、!!! 




キャベツやにんじんなど餌付け??はしているのですが、
野生か飼いウサかどうかは分からず、、。
 

3























なんと!



うさちゃんたちがいた

その場所は

どうやら隣のお宿の

男露天風呂の真下だったのデシタ(驚)!!


ビックリビックリーィ(笑)!! 



ところで

このうさちゃんたちは

この旅館で飼われているのか

野生なのか、、、


んん? 


半野生ってこともあるカモ??





ここはログハウス風の足組みがおじさんたちの入っている露天風呂の土台でしタ、。 
4




では

うさちゃんたちの住いはどこに??

ゲージなどあるのかも、、??


っと

ぴょんぴょんと

ウサギたちが帰って行った

雪の小山奥を観に

いってみようと雪の中を数歩進んでみたのですが、、、、



えっっと、、(汗)

気づけばワタクシ、、

男露天風呂のつまり、、

おじちゃんたちの

真下に入り込もうとしておりまして、、(汗)!!!




それにはたと気づいた私は

中腰で這い出てススス、、、っと

慌てて後にした2人だったのでしたタ(笑)。


あはは♪!




☆その頃スイリーはというと、
お留守番なことに気づいてかまくらのお布団をズリ下ろした頃でしょうかしら(笑)。
その数時間後、私と入れ違いで出張から帰ってきた夫が
スイリーの世話をしてくれました。
彼が帰ってきた時にはもうひと暴れした形跡があったよう(笑)。

まったくもぅ♪
 



アトリエブログでも少し写真を載せています。→こちら


2009.03.07 Saturday 06:00 | 日記。 | comments(4) | trackbacks(0)

・おどろいたぁ、、、(汗)。

おどろいた




今朝からログインできずに

困っておりましたら

どうも

このブログのサイトJUGEM自体がおかしいことになっていたようで、

驚きました。



はぁ、、。

びっくり。



んもぉ、

シロートを振り回すなヨぉ〜!!






って

ココで小さく文句を言う私、。


☆その話はこちらにもゴザイマス→「・わぁ〜!!驚いたッ!!。」    
2008.12.26 Friday 12:53 | 日記。 | comments(3) | trackbacks(0)

・そしてお知らせ。<動画>

白シャツ姿のオッサンはオット。この直後、スイリーの足元はジャジャ漏れシッコの海に、。 1





トトロ 今日はちょっと

お天気がよろしくないとのコト、、、小トトロ



クローバー みなさま

どんな楽しい

3連休の最終日をすごしていますでしょうか 中トトロ





2
























我が家家

ケンカ状態のまま

昨日

休日出張へ出かけたオット 人の帰宅を

玄関でジリジリ

待ちうける、、、、

そんな

現在のワタクシです。 CAT →その話はコチラ 





チョン
























いつも通り

「お帰り メガネ♪」 と出迎えるか、

はてまた

「あのさぁ!
この際ついでだから
言いたいこと全部言わせていただくケドッ Docomo113!」


っと再度

自分からケンカを売るコトを荒立てるのか、、。


うぅむ。



体調が優れず不機嫌なワタシ。

イライラ =3





3























さて。

今週の週末は

ほんわか写真 ハートホワ前ホワ後 がございませんので、

先週末のお写真をアップします♪





4



あ。

ところで、

このブログ モルモット王冠ですが

年明けまで

一日おき間隔

更新することにしようと考えています:)





あ。寝ちゃった。 5





こんなワタシメガネでも

まぁ、、、、

主婦ナリに、

私なりに、


また

病と闘う2人の母をサポートする役目もありまして、

しばし

ローペース

更新して頂きたいと思っております♪。





こちらスナネズミのキャロネズミ。ムチムチ♪ 
キャロ

























kerory_03もうひとつの

スナネズミブログ

ワタシの

ファーストブログおんなのこですし

基本的に

毎日更新するのを目指したいと思います (希望)

メガネ 宜しくお願いします ハートちゃん♪♪


   


*おまけ映画

↓最後は大好きなパパに撫でてもらって
ルンルンなスイリーデス♪。



2008.11.24 Monday 03:22 | 日記。 | comments(2) | trackbacks(0)

・アメリカの彼女? 

*今回の記事を載せるに当たりましてたくさんの励ましを頂きました。
私の文章能力が乏しいあまりにもっとこう伝えたい、まとめたいと
思いつつも結局どうにもうまくまとめることが出来ず
ツメが甘い状態で今回この記事を更新してしまったので、
正直少し後悔の念が残ったくらいだったのです。
ですが、
翌日にはこうしてみなさまに
こんなに勇気付けられるコメントをたくさん頂戴するとは
思ってもなかったので
ワタクシものすごく感激しておりマス!!。
本当に私はしあわせものだと、
そしてみなさまに支えられているのだと
再認識しました。
そしてこんなモル飼いシロウトが作っているのにも関わらず、
いつもスイリーブログをご覧頂きましてありがとうございます!

こ、、これからもこんな
ダメakoとスイリーを宜しくお願いします!!     2008/11/16(追記)




1




我がスイリーに

アメリカの20歳のお嬢さんから

U−Tube経由で

こんな熱烈ラブレター手紙をいただいた。



I love your Piggy.
I love the way she takes the little piece of food from your hand.
She is so cute. Please put up more videos of your Piggy.
I realy enjoy watching. Thank you.

Hallo is so cute.
I love his little fingers. And he has the brightest eyes!
So very sweet.

My piggy Booboo would fall in love with your piggy Hallo.
He is so cute! I love your videos.
Thanks for sharrng.






3























えと、ざっとテキトーに訳すと、、、

要は、、


「アナタの子豚ちゃんてばチョーカワイーハート!!

手も足もチョーカワイー!!

スウィート ドーナツドーナツ♪♪

ワタシの子豚ちゃんが

彼に出会ったらLOVEしちゃうはずヨっ!

これからもドンドン動画映画見せテネッ♪。」




って書いてくれた。(そんな感じ。)


う、うれしいじゃないの(嬉)LOVE



ブタしかし、、、
そう言えばブタなんだった(笑)。
そういや、
日本では呼び名はただ一つ、
「モルモット リャマだもんね。
でもピギー、、、
子豚ちゃんってぴったり〜 ブタ





2




実は、、、

スイリーの飼育環境について痛烈な批判コメントを

頂いている時期があった。


ネットって楽しいけど、

世界中の人と繋がっているってことは、

いろいろな考えもある、

そして賛否両論の中にも

いろいろな意見があり、

相手の考え方を強要する、

求められるような事があることも

日本から外に出ると

さらに意見の幅は無限大で、、。

自ら身をもって知ることとなった。




右の長いおひげが1本だけシュルッと左側にカーブしてるのがポイント♪4
























幸いかな、

相手方のオバチャンからは

モチロン英文なので

日本語で書かれて送りつけられるよりかは

いくぶん威圧的ではないものの、

逆にその奥の先にある世界が視えない分、

まったく恐怖を感じなかったわけでもなかった。(←強がり。)




5




現在はもう終結?したけれど、

モル飼い暦ウン十年らしい

アメリカ人オバチャン(45歳)

強要又脅迫は正直言って

だいぶきつかった。(←本心)


文字から発せられる影響力は

良い面でも悪い面でも同じように大きいのだ。





ブブー。ざんねんながら大きすぎて食べられません。ママもムリ。
6























このスイリーブログは

特に楽しい話だけを書こうと決めているので

アメリカ人おばはんの話は

もうこの辺にしておくけれど、

そんなわけで、

上記のような熱烈ラブレターを頂くと

これまた

嬉しさもひとしお♪。






7























というか、

ただただうれしい♪

缶詰みかんでもなにか

送っちゃおうかしら♪ってくらい(笑)。




でもね CAT

忘れちゃいけないのは

ここで出会った皆さまに


ワタシ自身、

ものすごく支えられているってコト。



大切にしなくてはと、

このsweetコメントをもらって

再認識したのです ますブタ




スイリーと共に感謝しております♪♪ 8




みなさま、

いつもありがとう メガネ

そしてこれからも

ワタシメガネスイリーモルモットをいつまでも

見守ってくださいませ♪(笑)。




2008.11.15 Saturday 09:06 | 日記。 | comments(6) | trackbacks(0)

・うわきしないの、。

5



さてさて、。

今日は意味深?な題名を付けてしまいました。


ん?んん??

そしてチビモルの写真 ホワ前ホワ後??!!

ダイジョウブダイジョウブ♪

うふふハート(怖)



6



週末と月曜日、

初めてペットのコジマへ行ってきました♪。

CATこの記事はコチラ→「・リベンジ遠征。」 




思えばワタクシ、

初ペットのコジマ。

正直あんまり期待していなかったのだけれど、

意外とスキ、かも♪(笑)。


でもね、

気になる事があって、、、汗




私はこの子にロックオン♪どうやら女の子なようです♪(Yだっタ、。)7




オープンしたばかりとあって

わんにゃんコーナー犬猫

もんのすごい人だかりっ!

大賑わいとなっておりました!


そこへアリメペットを2缶握りしめ(←割引されていた)

遠巻きにワンニャンコーナーを眺める

あやしい女子がひとり、、。(←私)




かじリングボールシリーズは他にもいろいろゴザイマス!! →コチラ♪  2





我が家へスイリーモルモットガラガラがやってきた頃くらい

ちんまい手のひらサイズの

にゃんこ猫わんこイヌ

もちろん、

すこぶるかわえぇ、、ハート


だけどネ、

だってネ、

あのネ、。 (長い)




ちょっと葉がくたびれ気味なのでこんなデカ株で298円(涎)!! 
1
























2重3重の人だかりの置くの

透明ゲージに入れられている

ベビワンニャンコがドンドコ

次から次へと売られていくわけですよ。


ほんと10分に1匹のペースで

新しい飼い主が

レジ前のカウンターでサインして

ケーキの箱大へ詰められて

新しいお家へ帰って行きました。(週末なのでなおさら??)




↓ この画像はちょっと前の写真デス。今回は撮り忘れ(慌)。 13




をダンボにして聞いていると

なんだかみんな(そのときたまたまデショウケレド)

まるでぬいぐるみを買うような

衝動買いするように

「パパァ〜、あのワンちゃんかわいぃ〜♪買ってェ〜子供!!」

っとチビッコにねだられ

ニコニコと財布を開ける親が多い気がしました。




11



なんだかね。

いいんだろうか、メガネ



「あの、、、、
そこのおとーサンおかーサンっ!!
余計なお世話ですけドモ、、
今はぬいぐるみサイズでチンマクてかわいいですケド、
これからどんどん大きくなるんですよ??
分かってます??
だいじょうぶ??
その子、、、、
イキモノデスヨォォォ〜ッメガネ!!?





12




チビッコワンニャンたち

みんながみんな一生を終える最後まで

幸せに暮らせるのかしら、、

なんてちょっとばかり他人の

私が複雑に、、。



みんな幸せになるんだよ〜〜メガネ!!


っとアリメペット2缶

抱えた女子は

箱の中のベビワンニャンへ

心のエールを静かに送ったのデシタ。。



んー、。。

私の心がちょっぴり

しょんぼりしてしまうのはどうしてだろうメガネ??




14




さて!

ガラリと気持ちを切り替えましテ、。

もちろん、

モルモットベビちゃんも居ましたヨ〜メガネ!!


イングリッシュ直毛っ子が2匹♪

アビシニアン毛モルが3匹、


私はこの茶色いイングっこがお気に入り♪♪




コレが「もこもこベッド」。ペットのコジマオリジナル商品のようデス。3























でもね、、。

この、ちんまいかわいさに

心が揺れないわけはなくとも、、、、


連れて帰っちゃう メガネ??

なんて気は

まったく

起きませんでしたヨ。



だって我が家家にはメガネを必要としている

すぐにピュ〜ピュ〜寂しがる甘えっこ

それでいて頑固ものの

かわいいスイリーモルモットハートが待っているんだものっ好き



17






















台湾10月上旬生まれの

イングリッシュたちにお別れを言って

スイリーモルモット好物であります

セロリネギを買って帰りましたヨ〜!!




16
























その日の夜は

ペットのコジマで購入した

「もこもこベッド ヒツジ」。


試しに乗せてみると、、、、♪

ルンルンとご機嫌な様子♪


スイリーに背を向けて

せかせかと

スイリーゲージを掃除しているママちゃんを

パパ人と仲良くテレビを観ながら

傍観するスイリー


、、、、、、。


王子様なスイリーモルモット王冠さんデス、(涙)。



                                 あ、掃除機丸写り、、、(涙)。
4



先日ママちゃんメガネ

一生懸命作った

うんちウンチ&シッコしまくってもOK家♪」の

キルティングのお家よりも

このモコモコベッド ヒツジの方が

ダンゼンお気に召した様子、、(涙)。


(↑このお家が出来上がる頃には猫砂の範囲内で
出荷してくれるようになっておりまして、
床面が網状の仕組みでなくてもダイジョウブになったのです、。
嬉しいようナ悲しいよウナ、、。) 




んじゃぁ、、、!

今度は

この「もこもこベッド ヒツジ をママが作ってあげるワッ!!


おんなのこリベンジがんばりますっ メガネ!!!!




2008.11.12 Wednesday 12:41 | 日記。 | comments(0) | trackbacks(0)

・我が家にタランチュラが出たッ!!<動画>

1



なんだかぎょっとするタイトルをつけてしまいましたが、


今日はスイリー話ではゴザイマセンのモルモットハート

メガネゴメンナサイ。。


でも

もしかしたら楽しいかも♪

(かわいいかどうかは決して保障しませんケドモ、、。)

ちとガマンしてご覧アレ♪。


*爬虫類の苦手な方は
少し離れてご覧くださいマリオ♪。
 




2



私がこの“巨大生物”と我が家の中で

出合ったとき、

全身の鳥肌と共に

「ウワッ!!
タランチュラ並みにデカィ メガネ!!!」
 


そう思ったので仕方ないの。(何?。)



3



えぇと。

そんな事件は先週のこと。

入院している義母が今週末だけ

家に帰ってOK許可が下りたので、

もう筋肉痛になるほど家やら庭やら、、

掃除を1日中していてヘトヘトになった深夜、

洗面所へ向かうおうと

2階へ続く階段の脇を通り過ぎようとしたそのとき、

ヤツは現れたクモ!!!。



4



そう言えば数年前に

我が家の冷蔵庫裏で

デカイ蜘蛛がチビ蜘蛛をたくさん生んで

それを見つけた義母

躍起になって母蜘蛛子蜘蛛トモドモ

掃除機で格闘した、(つまり吸い取った。)

そんな話を何となく記憶の片隅にあったのを思い出す、、、。




5



で、

そのチビ蜘蛛の

生き残りがこのデカイ蜘蛛クモ。 

(てかその可能性しか無いワ!!)


私がワッサワッサと急に

掃除しだしたものだから落ち着かなくて

出てきてしまったが最後キラキラ



6




衝撃的な出会いの瞬間こそ

鳥肌立っちゃったものの、

すぐに

カメラと笊を手に忍び足で再び接近

私がズィッとスローモーションのように

体重移動させクモに接近すると

ヤツもすすすっと移動。


クモ蜘蛛とメガネ私の距離はおよそ50センチ。



7



「それ以上は近づいてこないでっ クモDocomo113!!」 

っと信号を送ってきているようだけれど

それは受け入れられぬッ!。


しばし降着状態ののち、

確保するにはザルだけでは物足りない。

と私はまた台所へ引き返す。

悩む時間は無いので

目に付いた薄っぺらな下敷き状のまな板を

手に取り階段へ再び戻ってみると

案の定、

ヤツは忽然と姿を消したではないのっ!!




だが

そこで慌てないのがワタシ。(こういうことだけは。)




家から茂みまでピンクの洗濯ネットで輸送した写真。そして解放。 
8



一度階段の電気を消して

「もうアナタを捕まえるの諦めたわ メガネ。」を装う。

そして数分後バチッっと

電気のスイッチオン パンダ



フンッ!!

引っかかったワッ!!

アタシをなめるでないワヨ!。


2階の洗濯干し部屋(いずれはワタシの部屋。)から

スススッと

「フゥ、危なかったワァ、、クモ。」 っとでも言いたげに

左側の義母の部屋へ侵入しようと

していた

その姿を

このワタシが逃すわけは無いっ!!。




9



下敷きまな板とザルで

無駄な動き一切無く

無事確保!!!


日常生活では1日4,5回は

足の小指や腕を殴打して悶絶する日々を送っているワタシだけれど、

こんな真剣勝負のときだけ

ちゃんと抜かり無い動きができるのヨォン♪。


ホォォォッホッホッ♪!!




どこにいるかわかる??



何もワタシの手で翌朝にでも

放してやってもよかったのだけれど

誰かに「取ったど〜〜 やったー!!」って

この巨大蜘蛛を

見せたいじゃないの。


だってワタシの今後の人生で

コレ以上のどでかい蜘蛛に出会うかどうか

わからないじゃないハート?!(なるべく出会いたくないけれど。)


こんなドデカイ蜘蛛を

自らの手で確保したんだものっ♪(喜)。


そらオットに自慢したいッ!!

(さすがに病院へ蜘蛛を持って行くわけ行かないし。でもこの写真は見せた♪)



10


そしてオットが帰ってくる週末を待つこと2日、

細身のタランチュラは

我が家の玄関脇でザルにへばりつきながら

ジッとしておりまして、

その週末、

無事

近所の雑多な茂みに放してやりました。


オットの手によって無事解放。(その様子は下記の動画にて♪) 




11



ちなみにこのクモ。

義母もオットも糸で網を作らず

縁の下や屋根裏などに暮らすタイプのクモだと

当然のようにそう言うのだけれど、

捕獲に使ったザルには確かに

ほんの少し光る糸が付着していましたのヨネ、、。


☆日本のクモに詳しい方。

あるいは

☆この巨大クモに出会われた経験のある方、

オシエテクダサイ。


このクモ、なんて名前ですか?? 




*おまけ映画

さぁぁて♪
今日は特別長かったぁ〜〜〜。
ここまでご覧頂ありがとうございました♪
そしてお疲れさまでゴザイマス(笑)。
ご覧になられた方の中には体の一部がかゆくなってポリポリしながら
見てくださった方もいらっさるのでは??

最後の動画はちょっとペッピリ腰のワタシの声が入っております(笑)。


2008.10.19 Sunday 02:00 | 日記。 | comments(4) | trackbacks(0)

・こちらもお休みしちゃうかも宣言。

1



あのですね。

最近ちょくちょく

楽しくないグチなんかを記事にしてしまっていたりして

少し不本意ダワ、と

自身でもそう感じていたので

いっそのことなんなら

宣言してしまおう!

決めました!。



☆詳しくはこちらにネズミ→ 「・しばらくおやすみするかも宣言。」



2



べつにあえて言わなくても、、、、

って思う気持ちもあってだいぶ迷ったのですが

今の私にはそういった気持ちを

コントロールしておく余裕が無いミタイなので (自分のコトなんですけれど、。)

あえてそんな宣言させて頂いた上で、

時間を見つけながら

ランダムにアップしていこうと、

そう決めました。



3



つまりね、

ブログしている時間がなくなっちゃったのヨぉ。

って話なのです。 

☆(なんで?って思われる方はコチラへ、。)



4



今日のスイリーの画像は

スナネズミ達お留守番チームをかまう私に

鼻鼻先でツンツン♪するところから始まっています(笑)。



モルテ1



しばらく別荘セットで暮らすので

普段のゲージや家具などを洗ってから

本宅へ帰省しますよ〜。

っとスイリーを米びつへ入れておいたところ、

ちょっとただならぬいつもとは違う感じを察知したのか

這い出そうとしたらしい。。。

そんな予感がしたとかで

私の気づかぬうちに掃除する私の頭上へと

棚に引っ掛けられておりますシーンです(笑)。


                             ↓スナネズミ・モルテ。最近ワンパク盛りっ
モルテ2



ネズミ達&スイリーの掃除をすませて

本宅へ車で帰ります。

今年のお盆がはじめての体験、

スイリーにとって今回は2度目の帰省。


はて、

スイリー本人覚えているかはわからないけれど

以前よりは文句ブーブー。

ビビッている様子はほとんどありません。



どこいくの?






















どちらかというと

ご機嫌ナナメ。。。


頭突きで茶色の布を押し上げて

「早く出たいっ!!これなぁにっ?」って、、。


そう言われても

日中の一般道は混雑しているのヨォぉ(汗)。




シートベルト。



焦ってもかかる時間は

やはり3時間近く、、、。

ホリホリと牧草を掻き分け

鳥の巣のようなまんまるのグレっこシェルターを

作って

「チェッ。なんだいなんだいっ、、。」 

そんな上目使いでチラッと私を見るだけ。



本能?


モルモットモルモットはもう3千年もニンゲンと共に暮らしている為に

自分たちで巣を作ることコトを忘れてしまっているのだそうです。

ネズミ達のように器用に牧草を程よい大きさにカットして

裂いて繊維の荒いものは回りに、

細かくてフワフワなものはベッドの中心に、、、、ネズミ

なんてことはムリなのですね。



それでもホリホリと

それらしい寝床をこしらえたスイリーモルモット

野生を少しでも思い出したのかしら野菜??



2008.09.18 Thursday 01:14 | 日記。 | comments(5) | trackbacks(0)

・スイリーのお友達??

↓ ピンぼけでゴメンナサイ、。 1




ちょっと前のコトですが、、

嵐の翌日、

雨戸を開けようと

ドア窓に手を掛けたところ、、、

戸袋からボトッと何かが落ちてきました!!

それは固いものではなくてなんとなく柔らかめの、、、、、豆腐


なんかしら、、、、汗

っと目を凝らして落ちた先を観察していると、、、、




ヤモリさんでしたっトカゲハート!!


↓  さらにぼけぼけでゴメンナサイ、、汗





おそらくこの春生まれたばかりのチビッコ赤ちゃんハート

チョンチョンっと頭を触っても逃げないようなので

そっ〜とつまんでみちゃいました♪


かっわゆぃ、、、、、ハートハート。 




2



そっとつまんでいても暴れず

私の手の中でシュリンシュリンとシッポを揺らしておりました♪。



チビッコヤモリの吸盤のような指紋?に

ギュッと掴まれる感覚、、、、


ワタクシ

もうキュンキュンハート



3



ところで、、、、、

こんなにヤモリッてポヤポヤしているもんかしら??

実家に住み着いているトカゲ一家トカゲはとても俊敏で

日向ぼっこしていても

すぐに逃げてしまうけれど、

ヤモリってこんなに身をまかせっきりなものトカゲ??

ただフリーズ中なのかしら??

アラヤダ、

もしかして死んだフリ汗??









そう不安になり

そっと背中をさすさすと

さすってみたり、、、。

ドキドキ、、汗

手を離してもシュインシュインシッポを振るので大丈夫そうヒバード




4




我が家は2階なので

外へ帰してあげるために

立ち上がるとその動きに反応して

スイリーが私の足元で

キュィキュィモルモットと鳴いたので、


試しに見せてみるコトに、、。




5




ゲージへ近寄り声を掛けると

スタタt♪っと駆け寄るスイリー。

興味津々でフガフガ匂いを嗅ごうと

首を伸ばす(笑)。









すると、、、、!

ナントいうことっ!


スイリーモルモット

「ママが持ってル=おいしいもの♪。」 

っと判断したではないかっ!


ひょぇ〜〜汗!! 




6



ルンルン♪いいながら

クルゥリ回って

ちょうだいなしております、、、。


でもなかなかもらえないことで

やっと食べられないことを理解したのか

渋々と去って行きましたヨ〜(笑)。


アレ〜CAT



7



この後ちゃんとお外の草むらへ

放してやりましたヨ〜♪。


少し驚かせてしまったので

スイリーのその日のおやつを一枚おすそわけ。

小さな葉っぱをそばにおいてやりました野菜


トカゲは小虫を食べるんじゃないのかしら にゃっき

とも思ったのだけど、

ビックリさせてしまった

せめてもの償いに、、、涙


元気にしているかしら??


チビヤモリトカゲハート


2008.09.05 Friday 09:05 | 日記。 | comments(2) | trackbacks(0)

・大嵐でしたのね かみなり

嵐知らずの子。
今朝心配してゲージを覗くとしっかりごはんを間食しておりマシタ。

キャベツ。


おはようございます花


昨晩&今朝は

こちら関東地方も

大嵐
でございましたかみなり


昨晩出張から戻ってきたオットから

道路が冠水しーの車

川が氾濫しそうだった台風などの話を聞いていたので


我が家の方へもまたまた

でっかいカミナリがやってくるんかしら ドキドキ??

と思っていたら、、、、


おはようございますなのだ。

























雨ヤッパリやって来ましたァ、。

ヒョェ〜N01汗



夜型人間の私にしては

いつもよりチョット早めの就寝タイムでありました昨晩、

夜中3時過ぎは案の定、、

外は大嵐でございました。


初めは

かみなりウキャ〜っ!!」っと


ビビッておりましたが

そのうち気づけばすっかり就寝、、、寝る


モルモットスイリーたちの暮らす部屋のカーテン家

2重に100%UVカットのイイヤツキラキラを下げているので

カミナリの音はするものの、

稲妻かみなりはビクとも通しませんッ。


なので、

初めは警戒する姿をみせるものの

しばらくすればもうヘッチャらな顔して

寝ておりました♪。



おかわり。



しかし人間の眠る部屋は

そんなイイヤツカーテンキラキラなんてつけておらず、、、。

ネズミ達のことを考えるあまり、

自分たちのコトまで気が回りませんで(カーテンの丈を気にするだけで精一杯、、。)

ノンUVカットカーテンの隙間からもれる

木漏れ日を

毎朝浴びて目覚めるワタシです、、、汗

(お肌によろしくないのネ 鳥。)



うまぁっ!



そして今朝は

またまたカミナリの音で起こされました。


シュパッ時計と目覚められてよかったのですが

なんだかチョット

心臓によろしくないですな汗


ドキドキドッキリ気分、、、ビックリ



JUGEMテーマ:モルモット
2008.08.29 Friday 08:35 | 日記。 | comments(2) | trackbacks(0)